博物館の紹介
 薩摩の小京都と謳われる知覧武家屋敷通りの入り口から枕崎方向に架かる ふもと橋を渡ると ふもと橋公園に入ります。その公園から50m左側に ちらん人形博物館の目印となる真っ赤な人形の看板が見えてきます。25年に渡り収集した大小10,000点を超える人形の数々を展示してあります。江戸、明治、大正時代の御所人形、賀茂人形、ひな人形、三折れ人形、市松人形、袖人形(豆市松人形)、昭和30年代の不二家のペコちゃん、鉄腕アトム、グリコのおまけ(昭和10年代~)など価値ある日本人形やおもちゃを一堂に集めました。常時展示されている展示品に加えて
○2月中頃~4月末 ・・・・・・ひな祭り展(江戸。明治、大正時代)
○5月 ・・・・・・・・・・・・5月人形展
○7月 ・・・・・・・・・・・・おみやげこけし展(昭和30年代)
○12月 ・・・・・・・・・・・・マトリヨーシカ展
など季節ごとに館長こだわりの催しものもあります。
カフェや売店もありますのでどうぞお気軽にお立ち寄りください。


館長からのメッセージはここ

ギャラリー
 日本全国より10000点を越える人形を収集。お馴染みの不二家のペコちゃん人形、鉄腕アトムやキューピー人形、江戸時代を代表する御所人形や加茂人形、珍しく貴重な三折れ人形、袖人形200点、その他にもミニチュアシリーズや広告キャラクターなど他では見られない作品が多数展示されています。25年にわたり、毎週骨董市に通い収集した物です。きっとみなさまに懐かしさと感動を与えてくれるものと思っております。

もっと詳しく!

カフェテリア
 懐かしさと感動に触れた後はニコニコ笑顔がトレードマークのマスター特製ブレンドの温かいコーヒーや当店自慢の美味いココアでゆったりと思い出話に花をさかせてみてはいかがですか?天気の良い日には庭の木々や草花を眺めつつテラスでのんびりするのもオススメです!

マスターお勧めメニュー♪
コーヒー無料クーポン券があるって!?

売 店
 北原TOYS COLLECTIONよりブリキのロボットやウサギ、オリジナルキーホルダーやストラップにお菓子などの他、館長お手製のアンティークビーズアクセサリーコーナーもございますので旅の記念や自分だけのお気に入りを是非、探してみて下さい!!

かわいいおもちゃはこちら♪

   Copyright © 2006 Chiran Doll & Toy Museum all rights reserved.